デート代は男性が持つべきもの。ある意味でこれは常識といってもいいのかもしれません。男としての威厳を持つためにも、これは実行しておきたいところ。好きな恋愛相手や恋愛対象とのデート。

しかし給料日前で財布はカラッカラの干物状態…。消費者金融にまでいって男を見せる必要はないのです。そういう場合には上手な割り勘の提案をして、女性にもちょっとは協力してもらいましょう。

たまの割り勘ならば、女性もそこまで嫌悪感を抱くことはないでしょうからね。たとえば上手な割り勘の切り出し方としては、今日は割り勘でもいいかな?と切り出すことです。

「今日は」というところがポイントなんですね。今日限定で。これを示すことで、1度だけなら…。なんて気持ちを持ってくれることになるでしょう。他にはしっかりと事実を告げることも有効ですよ。

実は給料日前で持ち合わせが少なくてさ…。今日はちょっと出してもらってもいいかな?なんていうような提案の仕方です。

クレジットカードが使える店であるならば、カードあるじゃん?なんて言われてしまいそうですが…。しかしそこまで言われると、逆にあなたが恋愛相手の女性に幻滅してしまうことでしょうね。

とにもかくにも基本的にはおごるがベスト。だから会いたくても金欠の時には、デートはしないにこしたことはなさそうですね。