サクラや迷惑メールの対処法

出会い系のサクラや迷惑メールについての対処法

近年、出会い系のサクラメールが相次いでいます。なかでも最も迷惑なのが出会い系サイトを利用していないにも関わらず届く迷惑メールですね。
サクラとは少々異なりますが出会い系業者が送信していることは間違いないので、同様と考えても良いでしょう。
しかしせっかく真面目な出会いを求めて利用しているのに、サクラに引っ掛かってしまっては切ないですよね・・・。
ではどうすればサクラに引っ掛からず理想の相手と出会うことができるのでしょうか。
また、サクラメールに引っ掛からない為には何に気をつければ良いのでしょうか。

それはズバリきちんとメールを読むことです。
出会い系サイトに登録し、すぐに相手からメールが届いたら誰だってうれしいもの。
浮かれて内容をしっかり読んでいないことも多いと思います。
そういったちょっとしたミスが、サクラの手口に引っ掛かってしまう原因になっているのです。
ですから、どれだけ嬉しくても一旦深呼吸をしてじっくりメール内容を読むことが大切です。
もちろん返事も同じです。あまりメール内容を読まず返事をすると、実はサクラメールだった・・・ということを後になって知る羽目になります。
それでも気づけば良いのですが、なかには誘導系などもあります。
騙されて有料サイトへGO~!なんてことにならないように、とにかくしっかりメールを読むことが大事です。

ちなみにサクラメールの多くはあからさまに“怪しい内容”で送ってきます。
じっくり読めば気づくことがほとんどなので、届いたメールは例えサクラでなくても一旦考えてから返事をするようにしましょう。
以下にて“怪しい内容”の例を挙げていますので、参考にしてみて下さいね。

  1. とにかく終始内容がアダルトである。
    アダルト系のサクラメールにありがちな手口です。「Hしたい」「今すぐ会いたい」「割り切りOK」などなど。なかには出会い系サイト特有の隠語を使ってくる場合もあるので要注意。
  2. ウマイ話しばかりである。
    「こんなウマイ話あるかよ?」という内容を、当たり前のように書いてきます。でも出会い系サイトな為、それに気付きにくいのが難点。
  3. 新手の方法もある。
    新手の方法とは、SNSの招待やブログ閲覧、サイトからの重要連絡などです。一見普通のメールに思ってしまうのが新手のパターンです。

サクラメール=アダルトとは限らないので、いろんな情報を入手し、サクラメールに引っ掛からないよう注意しましょう。
メル友サイトなら、会うことが前提ではないので、サクラはいないと思います。